| Home | 過去ログ |
もうすぐ昼ごはん
過去ログ・2006年10月 全部 | 前のページ | 次のページ

  USB接続のキーボード 特徴が宇宙人的です
Date: 2006-10-31 (Tue)
Photo: キーボード
写真1 「水に強いデザイン」 拡大

 先週のことですが、USB接続のキーボードが必要になりました。一時的に使うキーボードなので文字の入力さえできればOKです。キータッチは良くても悪くても問題なしです。そこで、大阪・日本橋のパソコンショップへ行き、キーボードを買ってきました。

 購入したキーボードは、Logicool Standard Keyboard iK-20WH [google.co.jp]で、1470円でした。---わりと安い---

 特に問題なく普通に使うことができました。そして、キーボードが入っていた箱を処分しようと思って箱の裏側を見たところ面白いことが書いてありました。それが、写真1です。写真1の左側がキーボードにコーヒーをこぼしているところ。写真1の右側がキーボードの裏面の写真で、水抜き穴が在ることを示しています。

 そこには、このように書いてありました。

水に強いデザイン
液体が下に流れるよう設計されていますから、なにかをこぼしてしまったときに安心です。
※防水加工ではありません。

●宇宙人的な発想
 「コーヒーをこぼしてしまったときに安心。しかし、防水ではありません」---どないやねん---

 「キーボードの内側にコーヒーが溜まらず、下に流れるのが安心」という発想は、宇宙人的で面白いと思います。地球人だったら

  • 「コーヒーをこぼしてしまったときには丸洗いができるので安心」とか、
  • 「キーボードの内側がお皿のような構造なので、テーブルを汚しません」

の方が喜ばれると思います。あるいは、一台1470円程度で売られているのですから、「壊れても安い値段なので安心」と書いた方がBetterかも知れません。

△


| Home | 過去ログ | 全部 | 前のページ | 次のページ